このブログを登録
記事を探す
▼記事一覧から探す?



▼カレンダーから探す?
07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ワードから探す
カテゴリ
COUNTER
最近のコメント
流入アクセスランキング
タグリスト
Blog People
ブログキャラ
ブログパーツ
セコムの食とは?



あわせて読みたいブログパーツ

フィードメーター - 食べるをまなぶ


スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack(-) | Comments(-) | [カテゴリ]スポンサー広告 |
[タグ未指定]
チーズプロフェッショナル講座・第6回

2009.05.05

チーズプロフェッショナル対策講座、6回目です。
まず恒例の小テストです。

20090426_1.jpg

試食は、乳のタイプを答えます。
正解は牛乳。
チーズの種類は、フルムダンベールでした。

講義はチーズの生成と熟成、チーズの作り方について学びました。

試食は、フランス南部のシェーブルチーズが中心です。
比較のためにクロタンが入っています。

20090426_2.jpg

1.Maconnais (マコネ) [AOC]
 種類:シェーブルタイプ
 産地:ブルゴーニュ地方南部
 原料乳:山羊乳(無殺菌乳)
 熟成期間:最低10日間
 形、重量:円錐台形、約60g

20090426_3.jpg

2.Rigotte de Condrieu (リゴット・ド・コンドリュー) [AOC]
 種類:シェーブルタイプ
 産地:リヨネ地方(ローヌ・アルプ地方)
 原料乳:山羊乳(無殺菌乳)
 熟成期間:
 形、重量:円盤形、直径4cm、約30g

20090426_4.jpg

3.Picodon (ピコドン) [AOC]
 種類:シェーブルタイプ
 産地:ローヌ川
 原料乳:山羊乳
 熟成期間:最低12日間
 形、重量:重さ最低60g

20090426_5.jpg

4.Pelardon (ペラルドン) [AOC]
 種類:シェーブルタイプ
 産地:ラングドック地方
 原料乳:山羊乳(無殺菌乳)
 熟成期間:最低11日間
 形、重量:重さ60g

20090426_6.jpg

5.Rocamadour (ロカマドール) [AOC]
 種類:シェーブルタイプ
 産地:ケルシー地方
 原料乳:山羊乳(無殺菌乳)
 熟成期間:10日間
 形、重量:重さ35g

20090426_7.jpg

6.Crottin de Chavignol (クロタン・ド・シャヴィニョル) [AOC]
 種類:シェーブルタイプ
 産地:ベリー地方
 原料乳:山羊乳
 熟成期間:最低10日間
 形、重量:重さ最低60g

20090426_8.jpg

7.Banon (バノン) [AOC]
 種類:シェーブルタイプ
 産地:プロヴァンス地方
 原料乳:山羊乳(無殺菌乳)
 熟成期間:最低15日間、そのうち10日間は栗の葉に包んで熟成する。
 形、重量:重さ100g

20090426_9.jpg

8.Saint-Marcellin (サン・マルスラン)
9.Saint-Marcellin affine (サン・マルスラン・アフィネ)
 産地:ローヌ川
 原料乳:牛乳
 形、重量:円盤形、80~100g
AOC認可外の伝統的チーズのひとつ。

20090426_10.jpg

10.Perail (ペライユ)
 産地:ルエルグ地方
 原料乳:羊乳(無殺菌乳)
 形、重量:約100g
AOC認可申請中のチーズ。

20090426_11.jpg

11.Fleur du Maquis (フルール・デュ・マキ)
 産地:コルス(コルシカ島)
 原料乳:羊乳
ローズマリーなどのハーブをまぶしたチーズ。

20090426_12.jpg

パンから時計周りに、Maconnais、Rigotte de Condrieu、Picodon、Pelardon、
Rocamadour、Crottin de Chavignol、Banon、Saint-Marcellin、
Saint-Marcellin affine(スプーンのもの)、Perail。
(フルール・デュ・マキは別皿だったのですが、写真を採り忘れました。)

20090426_15.jpg

ワインはプロヴァンス地方のロセ、BandolとCote du Roneの白を合わせました。
バノンはクセが強くて食べづらかったですが、ロゼと一緒に食べると
まだなんとか食べられるかなという感じです。

20090426_13.jpg

20090426_14.jpg

[PR]
スポンサーサイト
読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack:(0) | Comments:(0) | [カテゴリ]チーズプロフェッショナル |
[サイト内タグ検索] チーズ チーズプロフェショナル


ご案内

管理人のサチこです。
よろしくお願いします。
自己紹介
このブログについて

ランキング参加中!

▼クリックが励みになります▼


FC2Blog Ranking
いつもありがとうございます!

食べログ.com


食べログ グルメブログランキング
野菜&果物


ベジタブル&フルーツマイスター協会
募金
バナーをクリックして広告を見ることで募金ができます。
できることから協力してみませんか。



読んだ本&おススメの本
リンク
書籍&雑誌


ブックオフオンライン
PR





お酒のことなら酒ログへ!
酒ログは世界中のお酒を網羅したあらゆるお酒の情報検索サイトです。
 

  1. seo

SEO相互リンク検索エンジン
[プレスブログ]






ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。