このブログを登録
記事を探す
▼記事一覧から探す?



▼カレンダーから探す?
05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ワードから探す
カテゴリ
COUNTER
最近のコメント
流入アクセスランキング
タグリスト
Blog People
ブログキャラ
ブログパーツ
セコムの食とは?



あわせて読みたいブログパーツ

フィードメーター - 食べるをまなぶ


スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack(-) | Comments(-) | [カテゴリ]スポンサー広告 |
[タグ未指定]
Toshi Yoroizukaデザートライヴ2010

2010.03.13

ブログの更新が長らく滞っていて申し訳ありませんでした。
楽しみにしてくださっている皆様、すみませんでした。
直接お会いした多くの方からも、
楽しみにしているなどお声をかけていただき、
このブログが書いている本人が思っている以上に
読まれていることを実感した次第です。

年明け早々パソコンの調子が悪くなったり、
仕事が忙しい時期だったり、
バンクーバーオリンピックに夢中になっていたりと
色々あって更新ができませんでした。

昨年のネタもまだまだ沢山残っているので、
新しいネタ、古いネタを織り交ぜながら、
少しずつ更新していければと思っています。

ひきつづきよろしくお願いいたします。

---------------------------------------

2010年の新年早々、
鎧塚シェフのデザートライブに行ってきました。

昨年からミッドタウン店で行われているこのイベント、
店頭予約のみ受け付けで、年内にお店に行くことができず、
ダメもとで当日行ってみたら、夜の回に空席があり、
ラッキーなことに参加することができたのでした。

20090103_1.jpg

今回の目玉は、アルバ産白トリュフとのこと。
そして、昨年はワイン込みの代金だったそうですが、
今年はウェルカムドリンク以外は別料金とのこと。

20090103_2.jpg

ウェルカムドリンクのソーテルヌ。
田崎真也さんが主催する「Club des 50」というワイン愛好家の集まりで
会員に配っているワインとのこと。

ソーテルヌですが、グランヴァンとセカンドをブレンドしているもののため、
本当ならフランスのAOCは名乗れないのですが、
日本にしか出荷しない、それも商用ではないということで
特別に作ってもらったものだそうです。

田崎さんによると、グランヴァンとセカンドをブレンドしたほうが
おいしくなる場合もある、とのこと。

20090103_3.jpg

一品目に使われるキウイフルーツ。
比較として置いたボールペンと比べると、
普通のキウイフルーツより小さいことが分かるでしょうか。

20090103_4.jpg

そのキウイを鎧塚シェフが目の前で皮をむいていきます。

20090103_5.jpg

「香川県産 キウイのたまご サバイヨンソース」

サバイヨンソースは、表面をバナーであぶってあります。
サバイヨンソースは、ゲヴェルツ・トラミネールの香りがふんわりします。
キウイは皮をむいたものが丸ごと入っています。

20090103_6.jpg

「ケーク・ロックフォール 沖縄産豆腐ようのムース添え」
豆腐ようのムースが美味しくてびっくり。

20090103_7.jpg

新年だし、と思いロゼ・シャンパーニュを頼んでみました。

20090103_8.jpg

アルバ産の白トリュフです。
お値段、なんとキロ75万円!
トリュフと卵を同じ密封容器に入れておくと、
トリュフの香りが卵に移るそうです。

20090103_9.jpg

「イタリア アルバ産白トリュフのスフレ」
トリュフの香りを付けた卵に、もちろんトリュフも入っています。

20090103_10.jpg

トリュフの香りがものすごいです。

20090103_11.jpg

続いて赤ワインを頼みました。
これもClub des 50のもの。
ペサック・レオニャンです。

20090103_12.jpg

室内が暗くなり、目の前でフランベしてもらったものは、

20090103_13.jpg

「有機ショコラのムース ノルヴェジエーヌ風」
フランベしたのは、コワントローでした。

20090103_14.jpg

ショコラのムースの上にメレンゲが乗っています。

20090103_15.jpg

「フランス産黒トリュフのアイスクリーム」
黒トリュフは、キロ30万円のもの。
こちらは、トリュフの香りをつけた卵を使っています。
トリュフのスライスを目の前で削ってもらいます。

20090103_16.jpg

「ショコラ アソルティ」

最後に出てきたショコラ。
ここまでは快調に食べ続けてこれたのですが、
最後の最後、ショコラで苦しくなってしまいました。

スイーツ好きになる道はまだまだ遠そうです。。。

最後に特製のパウンドケーキをお土産にいただきました。
鎧塚シェフから手渡ししていただき嬉しかったです。

来年は事前に予約して行こうかなと思います。

デザートライブのこと、鎧塚シェフもサイトに書かれていました。
http://www.grand-patissier.info/ToshiYoroizuka/story/story02/0010/index.html

スポンサーサイト
読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack:(0) | Comments:(1) | [カテゴリ]スイーツ |
[サイト内タグ検索] スイーツ
サロン・デュ・ショコラ2009

2009.01.30

新宿伊勢丹で行われたサロン・デュ・ショコラに行ってきました。

毎年行ってはいるものの、スイーツやチョコレートに詳しいわけではないため、
これまでは消化不良ぎみなイベントであったのですが、今年は違います。
並木先生及び並木組の方々から情報をいただき、
チェックすべきものを事前にリサーチしておきました。

初日に仕事を休みにしたにもかかわらず、風邪のため午前中動けず、
午後からやっとこさ出動です。

まずはランチ替わりの一皿。

20090121_1.jpg

エヴァンさんとフェルベールさんのコラボスイーツ「クープ ドゥ グラス」です。
2種類あったのですが、フランボワーズのほうをチョイス。

20090121_2.jpg

続いて会場内のカフェでショコラをいただきます。
アイカード利用なので1つおまけで4つのショコラです。
(ヴァン・ジョーヌ(黄ワイン)と合わせることもできたのですが、風邪のため自粛。)

並木先生がチェックすべしとおっしゃっていた、
フランク・ケストナー、ジャン=シャルル・ロシュー、イルサンジューは押さえます。

ケストナーの「サンフラワー」はひまわりの種が使われていて、香ばしく美味でした。

ジャン=シャルル・ロシューの「メーカーズマーク」は、
その名のとおりバーボン「メーカーズマーク」を使ったボンボンショコラ。
メーカーズマークのシンボルでもある瓶詰め時のワックス仕立ての封蝋も
ショコラで作られています。
私の中のバーボンのイメージよりも繊細な味わいでした。
これがメーカーズマークの味なのでしょう。

イルサンジューの「ノワ デュ ココ」はココナツの食感が面白かったです。

20090121_3.jpg

そして、アンリ・ルルーの「グラス・オ・C.B.S.」です。
C.B.S.キャラメルをアイスにしたもので、サロン・デュ・ショコラ限定のスペシャリテです。
本当に美味しかった~!!

アンリ・ルルーではショコラも購入しましたが、
ルルーさんご夫妻から笑顔でサインをいただきとてもうれしかったです。
(サインも直筆のカカオの絵入りでとてもキュートでした!)

そのほかにも色々と買いこみ、大満足のサロン・デュ・ショコラでした。

読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack:(0) | Comments:(0) | [カテゴリ]スイーツ |
[サイト内タグ検索] ショコラ
SHIBUYAスイーツコレクション2009

2009.01.25

渋谷の東急百貨店東横店で開催されている
「SHIBUYAスイーツコレクション2009」に行ってきました。

二日目の24日は昼から並木先生のトークショーが行われ、
会場には並木組の面々が集まっていました。
ヨーロッパ各国の年末年始に食べる料理、お菓子のお話でした。

トークショー後、安食シェフがその場でクレープを作るという
「クレープリーアジキ」の行列に並びます。
1日100食限定です。

20090124_1.jpg

クレープを黙々と作る安食シェフです。

並んだ時点でスペシャリテのクリームチーズとレモンのクレープは売り切れでしたが、
残りの3種類、ショコラ、チョコバナナ、シュクレを購入。

20090124_2.jpg

この写真からも分かるように、ショコラはシナモンが効いていました。

20090124_3.jpg

こちらはチョコバナナ。

20090124_4.jpg

3種類のクレープを並木組の皆さんでシェアして食べました。
クレープの生地がしっかりしていて、普通のクレープとは大違いでした。

我々がクレープの行列に並んでいるときに、
並木先生と並木組の方が、ビゴのガレット・デ・ロワ5種類を分けて食べるというので、
混ぜていただきました。

20090124_5.jpg

最初にいただいたのが、フリュイ・ルージュ。

20090124_6.jpg

お次がブリオット・ピスタージュ。

20090124_7.jpg

キャラメル・オランジェ。
ここまでの3つはクレープに並んでいるときに食べました。
お行儀が悪くてすみません。

20090124_8.jpg

プレーンです。
ガレット・デ・ロワのコンテストで優勝したビゴのお店の方が焼いたものだそうです。

20090124_9.jpg

最後はショコラ。


その後、パティシエが目の前でデザートを作るというデザートイベントに参加しました。
自由が丘のパリセヴェイユの金子シェフとマリネットの田中シェフのコラボです。

20090124_10.jpg

カウンターの目の前で盛り付けられていきます。

20090124_11.jpg

「ショコラ・ショー エ プリュス」
一番下にケークショコラ、その上にオレンジ、さらにグラスオランジェが載り、
温かいショコラショーを注ぎます。

オレンジのアイスクリームの甘みが抑えられていて、
チョコレートと一緒にいただくとちょうどよいバランスでした。

最後に大森由紀子先生のトークショーに参加。
フランスの地方菓子、マカロンやガレット・デ・ロワのお話が中心でした。

20090124_12.jpg

大森先生手作りのフランスマカロン地図。
地方によってマカロンの違いが分かるようになっています。


お菓子については知らないことばかりなので、
まだまだ勉強しなくてはと思った一日でした。



読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack:(0) | Comments:(0) | [カテゴリ]スイーツ |
[タグ未指定]
次のページ

ご案内

管理人のサチこです。
よろしくお願いします。
自己紹介
このブログについて

ランキング参加中!

▼クリックが励みになります▼


FC2Blog Ranking
いつもありがとうございます!

食べログ.com


食べログ グルメブログランキング
野菜&果物


ベジタブル&フルーツマイスター協会
募金
バナーをクリックして広告を見ることで募金ができます。
できることから協力してみませんか。



読んだ本&おススメの本
リンク
書籍&雑誌


ブックオフオンライン
PR





お酒のことなら酒ログへ!
酒ログは世界中のお酒を網羅したあらゆるお酒の情報検索サイトです。
 

  1. seo

SEO相互リンク検索エンジン
[プレスブログ]






ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。