このブログを登録
記事を探す
▼記事一覧から探す?



▼カレンダーから探す?
05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ワードから探す
カテゴリ
COUNTER
最近のコメント
流入アクセスランキング
タグリスト
Blog People
ブログキャラ
ブログパーツ
セコムの食とは?



あわせて読みたいブログパーツ

フィードメーター - 食べるをまなぶ


スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack(-) | Comments(-) | [カテゴリ]スポンサー広告 |
[タグ未指定]
丸の内朝大学で梨のもぎ取り体験

2009.10.29

またもだいぶ前の話ですみません。
8月下旬に丸の内朝大学の講座の一環で、梨のもぎ取りに行ってきました。
梨(日本梨)は大好物なのですが、梨のもぎ取りは初めてです。

20090829_1_1.jpg


訪れたのは千葉の房総半島の付け根、銚子の位置する横芝光町にある
城山みのり園さん。
園主の實川さんは元パティシエで、家庭の事情で就農する際に、
米ではなく違う作物をゼロから作りたいとのことで
土地にあった梨の栽培を始めたそうです。

20090829_1_2.jpg

ちょうど目線よりやや上くらいに梨が実っていて、
説明を聞く前から食べたくて仕方がありませんでした。

20090829_1_3.jpg

と、實川さんが梨をカットしてくださいました。
さすが元パティシエ!というナイフさばきです。
贅沢に外側の美味しい部分のみいただいたのですが、
芯に近い部分を捨てたときには、参加者から「もったいない~」の声が。

城山みのり園の梨は、みずみずしく、水分がたっぷりなのが特長なのだそうです。
食べていると、果汁があふれてきます。

20090829_1_4.jpg

梨も接ぎ木をしているそうで、接ぎ木の部分は、
枝が分かれるところのすぐ下だそうです。
枝を接げば、一つの木で複数の品種を育てることもできるとか。

台木に使っているのは二十世紀とのこと。
でも二十世紀は城山みのり園では栽培していないそうです…。
(理由を聞いたところ、人気がないからとか(泣)。)

20090829_1_5.jpg

最後に梨を使ったアイスクリーム、シャーベットを食べました。
日本梨をスイーツに使ったものをあまり見たことがないのですが、
さっぱりした味でおいしかったです。

本当なら朝大学のツアーは、この後、
太巻き寿司作りと田んぼの草刈りがあったのですが、
私は梨のもぎ取りのみで離脱させていただいたのでした。
(その理由は、別の講座が入っていたから。
 それについてはまた後ほどアップします。)

スポンサーサイト
読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack:(0) | Comments:(0) | [カテゴリ]丸の内朝大学 |
[サイト内タグ検索] 丸の内朝大学
朝大学3回目

2009.08.14

丸の内朝大学農業クラス、第3回目は、
茨城で脱サラして有機農業を営む久松さんが講師でした。

久松さんには、フードリテラシー講座でお話を聞いたことがあります。
 →野菜の生産リテラシー

週刊ダイヤモンド2009年8月1日号ちょうど、その週に発売された、
週刊ダイヤモンド2009年8月1日号が、
「成功する農業」と題した農業特集号で、
久松さんと弟子の山内さんが取り上げられているとのことで、
記事のコピーをいただきました。


脱サラしてたった一人で農業を始めた久松さんのスゴイと思いますが、
大阪から一人でやってきて久松さんの下で1年修行し、
今では独立して農業をやっている山内さんもスゴイ人だと思います。
その行動力、実行力はなかなか真似できないと思います。

小規模有機農家として生き残る(生活していく)ための
販売戦略の話など、とても参考になりました。

20090728_1.jpg

その日の朝、久松さんの畑で採ったばかりの
生のとうもろこしをいただきました。
とても美味しかったです。

読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack:(0) | Comments:(1) | [カテゴリ]丸の内朝大学 |
[サイト内タグ検索] 丸の内朝大学
朝大学1回目&2回目

2009.08.13

遅くなりましたが、丸の内朝大学の様子を書いていこうと思います。

1回目は「かっこよくて感動があって稼げる3K産業とは」というテーマで、
こせがれネットワーク代表でみやじ豚の宮治さんによるお話でした。

どちらかというと、こせがれネットワークの紹介というか、
何を目指しているのかというお話でした。

日本の農業を元気にするのは、「こせがれ」と彼らが呼んでいる、
農家に生まれた子どもで、(特に都会で)農業以外の仕事に従事している人を
農業に呼び戻そうというもの。

具体的には、
「“きつい・きたない・かっこ悪い・臭い・稼げない・結婚できない6K産業”を

“かっこよくて・感動があって・稼げる3K産業”にする」
ということだとか。

私は東京生まれ、東京育ちで、親戚にも農家は全くいないのですが、
だからこそ私たちの食糧を作ってくれる農家さんを応援していきたいと思うのです。
朝大学へ参加することで、何かできればいいなと思いました。


第2回めは、こせがれネットワークの理事で、
大学生の時に「野菜ソムリエの店Ef:(エフ)」で店長をしていた脇坂さんによる、
日本の農業、農家についての概論的なお話でした。

野菜ソムリエの店エフに大学生の店長がいることは、
当時(5年前くらい?)にベジフル講座を受講しているときに耳にしていたのですが、
こんなところでその方に巡り合うとは…。

個人的には、畑の面積の単位の話が勉強になりました。
 1畝(せ)=1a=100㎡
 1反(たん)=10畝
 1町(ちょう)=10反
だそうです。

読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack:(0) | Comments:(0) | [カテゴリ]丸の内朝大学 |
[サイト内タグ検索] 丸の内朝大学
次のページ

ご案内

管理人のサチこです。
よろしくお願いします。
自己紹介
このブログについて

ランキング参加中!

▼クリックが励みになります▼


FC2Blog Ranking
いつもありがとうございます!

食べログ.com


食べログ グルメブログランキング
野菜&果物


ベジタブル&フルーツマイスター協会
募金
バナーをクリックして広告を見ることで募金ができます。
できることから協力してみませんか。



読んだ本&おススメの本
リンク
書籍&雑誌


ブックオフオンライン
PR





お酒のことなら酒ログへ!
酒ログは世界中のお酒を網羅したあらゆるお酒の情報検索サイトです。
 

  1. seo

SEO相互リンク検索エンジン
[プレスブログ]






ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。