このブログを登録
記事を探す
▼記事一覧から探す?



▼カレンダーから探す?
05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ワードから探す
カテゴリ
COUNTER
最近のコメント
流入アクセスランキング
タグリスト
Blog People
ブログキャラ
ブログパーツ
セコムの食とは?



あわせて読みたいブログパーツ

フィードメーター - 食べるをまなぶ


スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack(-) | Comments(-) | [カテゴリ]スポンサー広告 |
[タグ未指定]
富士酢の米を田植えしてきました

2009.05.18

京都は宮津の棚田で田植え体験をしてきました。
いつも大変お世話になっている富士酢の飯尾醸造さんによる
田植え体験会に参加させていただいたのです。

田植え体験については、飯尾醸造さんのブログ、
酢を造るといふ仕事」にも書かれていますのでそちらもぜひ読んでください。

早朝(私にとっては)電車に乗り、宮津駅に着いたのはお昼の11時過ぎ。
宮津へ行くのは二度目なので慣れてはきましたが、やはり遠いです。
月に何度も東京へ来られる飯尾さんはスゴイと改めて思った次第。

宮津駅まで飯尾さんに迎えに来ていただき、棚田へ向かいます。
飯尾醸造さんの田んぼは山の上にある棚田です。
山の上なのは理由があって、農薬を使っている農家さんがいない所でないと、
自分たちが無農薬で米作りをしても影響が受けてしまうからということ。
車で宮津の市街地から1時間弱とかなりの距離があります。

腹が減ってはということで、まずはお昼のお弁当をいただきます。
ペンション自給自足のお弁当です。

20090516_1.jpg

素晴らしくおいしく、またお腹がすいていたこともあって
けっこうボリュームがあったのですがぺろりと食べてしまいました。

その後、宮津が初めての方がいらっしゃったので、
棚田絶景ポイントまで一緒に連れて行っていただきました。

20090516_2.jpg

棚田のはるか下に見えている海は若狭湾です。
写真には写っていませんが、この右に一本桜があります。
宮津が舞台の映画「天国はまだ遠く」でも出てきた場所です。
見えている棚田は、飯尾醸造さんの契約農家さんの田んぼ。
大きい田んぼなので機械で田植えができるそうです。

田植えをする棚田へ移動します。

20090516_3.jpg

今回田植えをさせていただく田んぼです。
小さくて形もいびつな田んぼです。
これではとても機械で田植えをすることはできません。

飯尾醸造さんの自社田んぼは、元々は契約農家さんの田んぼだったのですが、
農家さんの高齢化で米作りができなくなった方の田を
飯尾醸造さんで米作りをすることで、棚田を守っているのです。

20090516_4.jpg

田植えのやり方を先生から教えていただきます。
先生は5代目見習い(=飯尾さん)と、米作り担当の伊藤さんです。

再生紙マルチという黒い紙を田んぼに敷いて、
それに穴を開け、苗を間隔をあけて植えていきます。

と書くと簡単そうですが、これが難しいことといったら!
「日本で一番大変な田植え」と言うだけあります。

まず、マルチのロールが重たい!
巻きがたくさんあるものは一人で持ち上げられないほど。
破けないように、少し浮かせながら広げていくのですが、
うっかりすると自分の足の上の部分にも広げてしまい、
身動きが取れなくなってしまいます。

そして何よりも泥の中で歩くのが大変!
なかなか足が抜けないのです。
コツがあって、重心を前にして、踵からあげていくとよいのですが、
そうすると前のめりになって、顔から倒れてしまうのではという恐怖心から
なかなか上手く歩けませんでした。

泥の状態も、田んぼに水が多いとマルチシートの上に水がかぶり、
シートが見えなくなって苗が植えづらくなってしまうし、
といって水分が少ないと、足が泥にはまって歩くのが大変といった状態です。

ちなみに、このマルチシートを敷くことで、
雑草が生えてくるのを防ぐことができます。
しかも優れているのは、2か月もするとシートがとけてなくなるという点。
畑ではマルチを使うのが一般的ですが、ビニールですから、
ゴミになりますが、これはそういった問題がありません。
また、黒色なので、日の光を吸収し、土の温度を保つ効果もあるそうです。
棚田は標高が高いため、気温が低いのですが、
マルチのおかげで温度が保てるそうです。

20090516_5.jpg

田植えをしたところ。
まっすぐに等間隔で植えていくのは残念ながらできませんでした。
シートとシートの間は、シートが飛んだり、雑草が生えないように泥で置きます。
シートとあぜの間も同様です。

途中休憩でおやつを食べつつ、田植えをしていきました。
途中小雨がぱらつきましたが、それすらも心地よいくらいでした。
もしカンカン照りだったら日焼けを心配しなくてはならなかったでしょうから。

田んぼの中を小さなカエルがピョコピョコ顔を出したり、
田植えとともにアメンボが大移動していくさまもとても新鮮に思えました。

20090516_6.jpg

田植えの終わった棚田です。
進みが遅かったのではと心配になったのですが、
予定していた分は終わったとのことで安心しました。

実は田植えをするのは人生で初だったのですが、
本当によい経験ができました。
飯尾醸造の皆様、本当にありがとうございました!



  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack:(0) | Comments:(2) | [カテゴリ]旅行 |
[サイト内タグ検索] 飯尾醸造 富士酢
コメント
こちらこそお世話になりました。
伊藤さん、今井さんなど社員の方々と
ゆっくりお話できなかったのが少し残念です。
稲刈りも楽しみにしています。

筋肉痛きてますよ~。
階段の上りがツライです…
2009-05-18 月 23:28:41 | | サチこさん @管理人#nmxoCd6A [ 編集]
ホンマにありがとう。

手伝っていただいたこと、米作りの伊藤や今井が一番喜んでいます。
酢造りを手伝っていただくことが、さらにモノ造りへの責任感に繋がります。
がんばって、ええ酢を造りますので。

筋肉痛、きました?
僕は明日からまた田植え三昧です。
楽しみ楽しみ。
2009-05-18 月 23:08:55 | | 五代目見習いさん @管理人#QgSJAM0. [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



ご案内

管理人のサチこです。
よろしくお願いします。
自己紹介
このブログについて

ランキング参加中!

▼クリックが励みになります▼


FC2Blog Ranking
いつもありがとうございます!

食べログ.com


食べログ グルメブログランキング
野菜&果物


ベジタブル&フルーツマイスター協会
募金
バナーをクリックして広告を見ることで募金ができます。
できることから協力してみませんか。



読んだ本&おススメの本
リンク
書籍&雑誌


ブックオフオンライン
PR





お酒のことなら酒ログへ!
酒ログは世界中のお酒を網羅したあらゆるお酒の情報検索サイトです。
 

  1. seo

SEO相互リンク検索エンジン
[プレスブログ]






ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。