このブログを登録
記事を探す
▼記事一覧から探す?



▼カレンダーから探す?
09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ワードから探す
カテゴリ
COUNTER
最近のコメント
流入アクセスランキング
タグリスト
Blog People
ブログキャラ
ブログパーツ
セコムの食とは?



あわせて読みたいブログパーツ

フィードメーター - 食べるをまなぶ


スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack(-) | Comments(-) | [カテゴリ]スポンサー広告 |
[タグ未指定]
チーズ料理パーティー

2009.07.13

チーズプロフェッショナルの1次試験まであと13日(7/13時点)

チーズプロフェッショナル対策講座の懇親会で、
色々なチーズ料理を作って食べてきました。

チーズ料理は、教本にも載っていて、試験に出題されることもあります。
料理は食べないことには覚えられないタイプなので、
こういったイベントは大変ありがたいです。

今回のメインとなる料理はアリゴです。
アリゴとは、フランス、オーベルニュ地方のチーズを使った郷土料理です。

チーズプロフェッショナル教本によると、
「ジャガイモのピュレに、バターと熱い牛乳を加えて練り、
 トム・フレッシュ・ド・ライオルという若いチーズを入れてさらに練り上げると
 つきたての餅のように伸びる。
 これを、肉やブーダンなどのソーセージの付け合わせにする。」
とあります。

20090628_2_1.jpg

トム・フレッシュ、アリゴをつくるチーズです。
熟成させていないものです。

教本ではLaguiole(ライオル)となっていますが、
これは、ライオルの協会がプロモーションのために
アリゴにはライオルと言ったことによるものとか。

20090628_2_11.jpg

バター、生クリーム、すりおろしたニンニク、刻んだチーズを入れ、
かき混ぜて、溶けたら、裏ごししたジャガイモを加えて練ります。

20090628_2_12.jpg

木ベラを持ち上げて、ビヨーンと長く伸びるようになれば出来上がり。

20090628_2_13.jpg

塩漬け肉とレンズ豆の煮込みと一緒にいただきました。
保存のきく塩漬け肉を煮込んだ料理はオーヴェルニュの郷土料理だそうです。
そして、オーヴェルニュ地方のレンズ豆は、AOCになっているとのこと。

もちろん、料理はアリゴだけではありません。

20090628_2_2.jpg

モッツアレラとトマトのカプレーゼ。

20090628_2_3.jpg

ギリシア風サラダ。
ギリシアのチーズ、フェタをトッピングすればギリシア風になります。

20090628_2_4.jpg

そら豆とペコリーノ・ロマーノ。
初夏のローマでは、そら豆とペコリーノを食べるのが旬の一品だそうです。

そして、教本を読んだだけでは分からない料理をもう一品。
それが「ウエルッシュ・ラビット」。

教本によると、
「ウエールズのうさぎの名の通り、うさぎ狩りで獲物がなかったときに、
 うさぎ料理の代わりに食べるとか。チェシャーやチェダーなどの固い
 チーズをおろしてエールで煮溶かし、ウースターソースで調味したものを、
 焼き皿に敷いたトーストの上に流し入れてオーブンで上に焼き目をつける。」
と書かれています。

ウサギの代わり食べるチーズ料理?

20090628_2_5.jpg

鍋にエールビール、マスタード、ウスターソースを入れて熱し、
沸騰寸前になったらチェダーを加えて、混ぜながら溶かします。
色味はあまり良くないです…

20090628_2_6.jpg

トーストした食パンに塗り、オーブンで上に焼き色が付くまで焼きます。
食べてみると予想以上に美味しかったです。

20090628_2_7.jpg

ティロピタというギリシャのチーズパイ。
本来はフィロという薄いパイ生地でつくるそうですが、
春巻きの皮で代用しました。
フェタを細かく砕いて、卵と混ぜ合わせ、オレガノ、コショウで味付けし、
春巻きの皮に包んで、皮にオリーブオイルを塗ってオーブンで焼きます。

これらの料理は参加者で手分けして作ったのですが、
昨年の受講生でイタリアンのシェフの方にお料理をつくっていただきました。

20090628_2_8.jpg

20090628_2_9.jpg

20090628_2_10.jpg

食べてみたかったアリゴも、謎だったウエルッシュ・ラビットも
実際に作って食べることで、より理解が深まりました。
試験にはこれらの料理が出てほしいものです。



  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack:(0) | Comments:(2) | [カテゴリ]チーズプロフェッショナル |
[サイト内タグ検索] チーズ チーズプロフェッショナル
コメント
めいにゃんさん、いつも暖かいコメントありがとうございます。

過去問にも料理が、それも特徴というか作り方まで問うものもあるので、
実際に作って食べることができたのは有難いと思います。

原語で頭が混乱しつつありますが、残り1週間頑張ります!
2009-07-19 日 22:15:19 | | サチこさん @管理人#nmxoCd6A [ 編集]
もうすぐ試験ですね。
一次は教本に載っている世界の有名チーズ料理が出るかもしれませんね。教本に写真があればいいのですが、無いものについては文章丸暗記するしかないですから(笑)、こういう実際に食べる機会があったことは非常にラッキーです。
ウエルシュラビットなんて味の想像もできませんから(^_^)

がんばってくださいね♪
2009-07-17 金 12:59:47 | | めいにゃんさん @管理人#- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



ご案内

管理人のサチこです。
よろしくお願いします。
自己紹介
このブログについて

ランキング参加中!

▼クリックが励みになります▼


FC2Blog Ranking
いつもありがとうございます!

食べログ.com


食べログ グルメブログランキング
野菜&果物


ベジタブル&フルーツマイスター協会
募金
バナーをクリックして広告を見ることで募金ができます。
できることから協力してみませんか。



読んだ本&おススメの本
リンク
書籍&雑誌


ブックオフオンライン
PR





お酒のことなら酒ログへ!
酒ログは世界中のお酒を網羅したあらゆるお酒の情報検索サイトです。
 

  1. seo

SEO相互リンク検索エンジン
[プレスブログ]






ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。