このブログを登録
記事を探す
▼記事一覧から探す?



▼カレンダーから探す?
09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ワードから探す
カテゴリ
COUNTER
最近のコメント
流入アクセスランキング
タグリスト
Blog People
ブログキャラ
ブログパーツ
セコムの食とは?



あわせて読みたいブログパーツ

フィードメーター - 食べるをまなぶ


スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack(-) | Comments(-) | [カテゴリ]スポンサー広告 |
[タグ未指定]
le cafe + Aでマリアージュ講座

2009.08.12

ワインスクール、レコール・デュ・ヴァン
旧プティ・ソムリエ講座(現在のプレステージ講座に相当)
スプリングクラス最終回のマリアージュ講座に行ってきました。

今回の会場は、広尾のle cafe + A(ル・カフェ・プルスアー)です。
いつもフードリテラシー講座でお世話になっている北岡シェフの息子さんである
北岡飛鳥シェフのお店です。

20090707_1.jpg

スプリングクラスのテーマはシャンパーニュということで、
目玉ワインはルイ・ロデレールのクリスタルです。
美味しいものは最初にということで、乾杯の1杯目にいただきました。

20090707_2.jpg

一品目は、「スモークしたトラウトのサラダ」です。
自家製のスモークサーモンとクリームチーズ、
そしてトマトのアイスクリームが添えられています。

20090707_3.jpg

ピンク色のムース状のものがトマトのアイスクリームです。
規格外のトマトをパウダー状にし、それをアイスクリームにしているそうです。

20090707_4.jpg

今回は、6つ中4つがシャンパーニュでした。

左から、
1.Cristal Louis Roederer(クリスタル・ルイ・ロデレール)
 ヴィンテージは2002年。
 ピノノワール55%、シャルドネ45%です。

2.Franck Bonville Brut Selection(フランク・ボンヴィル・ブリュット・セレクション)
 シャルドネ100%です。

3.Jacpues Defrance Brut Rose(ジャック・ド・フランス・ブリュット・ロゼ)
 ピノノワール100%のロゼ・シャンパーニュです。

4.Beaumont des Crayeres Fleur Noire
   (ボーモン・デ・クレイエール・フルール・ノワール)
 ピノノワール100%です。

20090707_5.jpg

5杯目はちょっと面白いもの。
シャンパーニュ地方でつくられる発泡性でないスティルワイン。

5.Coteaux Champenois Blanc Grand Cru
  (コトー・シャンプノア・ブラン・グラン・クリュ)
 ピノノワール75%、シャルドネ25%です。
 味わいは発泡していないシャンパーニュといった感じです。

20090707_6.jpg

二皿目は、「アボガドのヴィシソワーズ」。
アボガドオイルがかけてあり、アクセントにワサビが使われていました。
夏にぴったりの爽やかな味わいでした。

20090707_7.jpg

そしてメインです。
「ローストビーフ、フォアグラ入り赤ワインソース ジャガイモのピューレ添え」

ローストビーフは、シャロレー牛です。
シャロレー牛は、お父様の北岡シェフが担当されたフードマエストロ講座で
いただいたことがあります。
 →シャロレー牛のローストビーフ

やわらかな赤身肉であるシャロレー牛を使ったローストビーフ。
ジャガイモのピューレはオリーブオイルで香りづけをしているとのことでした。

20090707_8.jpg

最後は赤ワイン、ブルゴーニュのピノノワールでした。

20090707_9.jpg

デザートは「柑橘類のテリーヌ」。
アールグレイのソースがかかっています。

20090707_10.jpg

今回いただいたワインのボトルです。
相変わらずブレていてすみません。

20090707_11.jpg

クリスタルのボトルです。
クリスタルは、ロシア皇帝アレクサンドル2世専用に造られた
『最古のプレステージ・シャンパーニュ』と言われています。
その当時はガラスではなく名前のとおりクリスタルだったとか。
今でもボトルが透明なガラスなのはその名残です。
瓶底がフラットなのは、暗殺者が毒を隠すことを防止するためだったそうです。


LE CAFE PLUS+A (フレンチ / 広尾)


※講座で使用したお店については、通常にない料理やお酒が出てくることがあるため、評価の対象外としています。






  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack:(0) | Comments:(0) | [カテゴリ]ワイン |
[サイト内タグ検索] ワイン フランス料理
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



ご案内

管理人のサチこです。
よろしくお願いします。
自己紹介
このブログについて

ランキング参加中!

▼クリックが励みになります▼


FC2Blog Ranking
いつもありがとうございます!

食べログ.com


食べログ グルメブログランキング
野菜&果物


ベジタブル&フルーツマイスター協会
募金
バナーをクリックして広告を見ることで募金ができます。
できることから協力してみませんか。



読んだ本&おススメの本
リンク
書籍&雑誌


ブックオフオンライン
PR





お酒のことなら酒ログへ!
酒ログは世界中のお酒を網羅したあらゆるお酒の情報検索サイトです。
 

  1. seo

SEO相互リンク検索エンジン
[プレスブログ]






ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。