このブログを登録
記事を探す
▼記事一覧から探す?



▼カレンダーから探す?
05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ワードから探す
カテゴリ
COUNTER
最近のコメント
流入アクセスランキング
タグリスト
Blog People
ブログキャラ
ブログパーツ
セコムの食とは?



あわせて読みたいブログパーツ

フィードメーター - 食べるをまなぶ


スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack(-) | Comments(-) | [カテゴリ]スポンサー広告 |
[タグ未指定]
丸の内朝大学で梨のもぎ取り体験

2009.10.29

またもだいぶ前の話ですみません。
8月下旬に丸の内朝大学の講座の一環で、梨のもぎ取りに行ってきました。
梨(日本梨)は大好物なのですが、梨のもぎ取りは初めてです。

20090829_1_1.jpg


訪れたのは千葉の房総半島の付け根、銚子の位置する横芝光町にある
城山みのり園さん。
園主の實川さんは元パティシエで、家庭の事情で就農する際に、
米ではなく違う作物をゼロから作りたいとのことで
土地にあった梨の栽培を始めたそうです。

20090829_1_2.jpg

ちょうど目線よりやや上くらいに梨が実っていて、
説明を聞く前から食べたくて仕方がありませんでした。

20090829_1_3.jpg

と、實川さんが梨をカットしてくださいました。
さすが元パティシエ!というナイフさばきです。
贅沢に外側の美味しい部分のみいただいたのですが、
芯に近い部分を捨てたときには、参加者から「もったいない~」の声が。

城山みのり園の梨は、みずみずしく、水分がたっぷりなのが特長なのだそうです。
食べていると、果汁があふれてきます。

20090829_1_4.jpg

梨も接ぎ木をしているそうで、接ぎ木の部分は、
枝が分かれるところのすぐ下だそうです。
枝を接げば、一つの木で複数の品種を育てることもできるとか。

台木に使っているのは二十世紀とのこと。
でも二十世紀は城山みのり園では栽培していないそうです…。
(理由を聞いたところ、人気がないからとか(泣)。)

20090829_1_5.jpg

最後に梨を使ったアイスクリーム、シャーベットを食べました。
日本梨をスイーツに使ったものをあまり見たことがないのですが、
さっぱりした味でおいしかったです。

本当なら朝大学のツアーは、この後、
太巻き寿司作りと田んぼの草刈りがあったのですが、
私は梨のもぎ取りのみで離脱させていただいたのでした。
(その理由は、別の講座が入っていたから。
 それについてはまた後ほどアップします。)



  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack:(0) | Comments:(0) | [カテゴリ]丸の内朝大学 |
[サイト内タグ検索] 丸の内朝大学
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



ご案内

管理人のサチこです。
よろしくお願いします。
自己紹介
このブログについて

ランキング参加中!

▼クリックが励みになります▼


FC2Blog Ranking
いつもありがとうございます!

食べログ.com


食べログ グルメブログランキング
野菜&果物


ベジタブル&フルーツマイスター協会
募金
バナーをクリックして広告を見ることで募金ができます。
できることから協力してみませんか。



読んだ本&おススメの本
リンク
書籍&雑誌


ブックオフオンライン
PR





お酒のことなら酒ログへ!
酒ログは世界中のお酒を網羅したあらゆるお酒の情報検索サイトです。
 

  1. seo

SEO相互リンク検索エンジン
[プレスブログ]






ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。