このブログを登録
記事を探す
▼記事一覧から探す?



▼カレンダーから探す?
05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ワードから探す
カテゴリ
COUNTER
最近のコメント
流入アクセスランキング
タグリスト
Blog People
ブログキャラ
ブログパーツ
セコムの食とは?



あわせて読みたいブログパーツ

フィードメーター - 食べるをまなぶ


スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack(-) | Comments(-) | [カテゴリ]スポンサー広告 |
[タグ未指定]
北海道チーズツアー・その4

2009.12.31

10月に行ってきた、北海道チーズツアーのレポート、
その4です。
 →北海道チーズツアー・その1
 →北海道チーズツアー・その2
 →北海道チーズツアー・その3

3日目最終日は、今回中標津に来た目的でもあるチーズ工房を訪れます。
その前に観光的なことも。

20091004_1.jpg

北海道のスケールの大きさを感じます。
小さく白黒で見えるのは牛です。

20091004_2.jpg

海の方向を見れば、北方領土も見えました。
防風林も特徴的です。

20091004_3.jpg

展望台の売店で売っていたジェラート。
ジェラート・シレトコです。
牛のロゴマークがかわいいです。

20091004_4.jpg

人気があるという「知床のしお」と「ミルク」にしました。
しおは塩味がしっかり効いていて、意外においしかったです。

20091004_5.jpg

そして、養老牛放牧牛乳も飲みました。
ノンホモ低温殺菌牛乳です。

北海道の牛乳というのは全て農家からホクレンが買い上げ、
買い上げの値段が決まっているそうです。
それを買い取れば、自分の名前(ブランド)で牛乳を売ることもできますが、
飲用の牛乳の場合、買い取りの値段は買い上げの値段より高いとのこと。
なので、よっぽどの生産者でないと、そこまではできないでしょう。

この養老牛放牧牛乳を生産している山本牧場さんにも
ぜひ一度行ってみたいと思いました。


途中で標津町の北方領土館に立ち寄って、北方領土についても知ることができました。
東京に住んでいると、北方領土は全くピンときませんが、
標津からは肉眼で見えるところにある島なのだと、
実感することができ、よい機会だったと思っています。

20091004_6.jpg

続いて訪れたのは、標津サーモンパークです。
時期的に鮭が回帰していて、川をのぼってくる鮭を見ることができました。
そのほかにも、鮭の種類についてなど詳しく展示してあり、
思った以上に楽しい施設でした。

メインイベントのチーズ工房見学は、その5に続きます。
読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack:(0) | Comments:(0) | [カテゴリ]旅行 |
[サイト内タグ検索] チーズ
北海道チーズツアー・その3

2009.12.31

10月に行ってきた、北海道チーズツアーのレポート、
その3です。
 →北海道チーズツアー・その1
 →北海道チーズツアー・その2

2日目は、実はこちらが主目的ではないかという、厚岸牡蠣まつりに行きます。
が、その前に朝ご飯。

釧路駅のそばに、和商市場というところがあり、
ここでは勝手丼が名物だそうです。

20091003_1.jpg

20091003_2.jpg

20091003_3.jpg

市場内の魚屋さんではこのように、刺身が少しずつ売られており、
同じく市場内の惣菜屋さんでうっているご飯に、これらのお刺身を乗せてもらい
好みの海鮮丼をつくって食べるというものです。

20091003_4.jpg

こんな感じです。
ご飯のサイズも色々あるし、お店によって魚の値段も異なるし、
かなり迷います。

20091003_5.jpg

朝ご飯を食べたところで出発です。
途中で釧路湿原に立ち寄りました。

20091003_6.jpg

厚岸牡蠣まつりの会場に到着です。
会場は公園で、このように屋台で牡蠣や魚介類などが売られています。
それを会場内で貸し出しているバーベキューセットを使って
各々食べるというイベントのようです。

20091003_7.jpg

バーベキューセットの大をレンタル。
周りを見回しても、大を使っているグループはなし。。。
大人数で盛り上がっていたためか、取材にきていた地元釧路新聞の記者に
取材されてしまいました。

ちなみに、翌日の釧路新聞の一面にカラー写真付きで掲載されました。
写真はないですが、web版の記事はこちら

我々は、東京からはるばる持ってきた白ワインを飲んでいたのですが、
それがどうやら珍しかった模様。
でも、「牡蠣にシャブリ」だし、白ワインを合わせるのは
ポピュラーかと思ったのですが、地元ではもっぱらビールとのこと。

20091003_8.jpg

ビールといえば、こんな限定ビールも売られていました。
1杯800円と高いですが、飲んでみました。
が、牡蠣の味はよく分からず。

牡蠣だけでなく、ホタテをバターと醤油で食べたり、
アサリを酒蒸しにしたり。
和商市場で買ってきておいた野菜や、
前日に白糠酪恵舎さんでもらったチーズ、
会場でアンケートに答えるともらえるパン生地まで
色々焼いておいしくいただきました。

牡蠣まつりでたらふく食べたあと、
先生おすすめのソフトクリームがあるとのことで、
もちろん立ち寄ることに。

20091003_9.jpg

森高牧場さんです。

20091003_10.jpg

ミルクがおいしいということだったので、素直にバニラを注文。

20091003_11.jpg

とてもおいしかったので、ミックスのミニを追加でいただきました。
森高牧場さんはチーズも作られているので、チーズと
一緒に売られていた「北海道チーズ工房めぐりicon」という本も購入。

北海道チーズ工房めぐり
道内のチーズ工房が紹介されているこの本はおすすめです。
今回のツアーで訪れたところはもちろん全て載っています。

この日宿泊するのは中標津。
暗くなってきましたが、途中、さらにチーズ工房に立ち寄りました。

20091003_12.jpg

おおともチーズ工房さんです。
こちらでは、試食とチーズの購入のみさせていただきました。

3日目が最終日、その4へ続きます。
読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack:(0) | Comments:(0) | [カテゴリ]旅行 |
[サイト内タグ検索] チーズ
北海道チーズツアー・その2

2009.12.30

10月に行ってきた、北海道チーズツアーのレポート、
その2です。
 →北海道チーズツアー・その1

茶路めん羊牧場でのバーベキューの後、
同じく白糠町にあるチーズ工房「白糠酪恵舎」へ向かいました。

20091002_11.jpg

20091002_12.jpg

工房と直売所です。
かわいらしい建物です。

20091002_13.jpg

できたてのチーズを試食させていただきました。

20091002_14.jpg

できたてのモッツアレッラも。
お餅のようです。

さらにハードタイプのチーズも試食で出していただきました。

20091002_15.jpg

モンビーゾ

20091002_16.jpg

テネレッロ

20091002_17.jpg

トーマ

20091002_18.jpg

ロビオーラ、芋焼酎で洗ったもの

20091002_19.jpg

ロビオーラ、麦焼酎で洗ったもの

酪恵舎の代表である井ノ口さんがチーズの修行に行ったのがイタリアのため、
イタリアのチーズをモデルにしているそうです。

20091002_20.jpg

モッツアレッラでカードを練っている様子を窓越しに見学させていただきました。
無駄のない動きに見とれてしまいました。

ツアー2日目は、その3へ続きます。
読んでいただきありがとうございます。
クリックしていただけると励みになります!

人気ブログランキング参加しています。
人気ブログランキング参加しています

拍手 | TrackBack:(0) | Comments:(0) | [カテゴリ]旅行 |
[サイト内タグ検索] チーズ
前のページ 次のページ

ご案内

管理人のサチこです。
よろしくお願いします。
自己紹介
このブログについて

ランキング参加中!

▼クリックが励みになります▼


FC2Blog Ranking
いつもありがとうございます!

食べログ.com


食べログ グルメブログランキング
野菜&果物


ベジタブル&フルーツマイスター協会
募金
バナーをクリックして広告を見ることで募金ができます。
できることから協力してみませんか。



読んだ本&おススメの本
リンク
書籍&雑誌


ブックオフオンライン
PR





お酒のことなら酒ログへ!
酒ログは世界中のお酒を網羅したあらゆるお酒の情報検索サイトです。
 

  1. seo

SEO相互リンク検索エンジン
[プレスブログ]






ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。